赤ちゃん一覧

赤ちゃんが指しゃぶりで腫れてしまうのは?原因とやめさせ方は?

赤ちゃんは指しゃぶりが大好きです。 気が付けば指しゃぶりしていますよね?でも中には指しゃぶりのし過ぎで指が真っ赤に腫れたり、タコができてしまう場合があります。 「指しゃぶりで指が腫れたりタコができるってどういうこと?」 と思ってしまうかもしれませんが、赤ちゃんの吸う力は結構強いのです。

赤ちゃんの足のカサつきと風呂上り赤くなる原因は?対処法と予防法は?

赤ちゃんをお風呂に入れて上がった時、ふと体に赤い湿疹のようなものが出ている時ありませんか? あと足もカサついている。 足は乾燥かな?として体は何?と思っているうちに消えてなくなるから現在も様子を見ているママ。 もしかしたらそれは温度差による湿疹、もしくは「温熱じんましん」かもしれません。

4カ月の赤ちゃんが便秘と下痢を繰り返す原因は?対処法と病気とは?

赤ちゃんが生まれると最初は1日に何度も おむつ替えをしますが、成長と共におむつ替えが 減ってきている事に気が付きますね。 便も頻繁に出ていた赤ちゃんですが4カ月ぐらいになると 急に便秘や下痢に悩まされるママも多いでしょう。 特に便秘と下痢を繰り返してしまうと とても心配になりますよね。..

赤ちゃんのおしゃぶりの事故が多いのは?注意点とデメリットは?

最近では可愛いおしゃぶりが店頭に沢山並んでいますね。 赤ちゃんにおしゃぶりを使ってみたいと思っているけれど もしかして事故が起きてしまうのではないかと心配で 購入するのをためらっているという ママもいるのではないでしょうか。 実際に日本や世界で赤ちゃんのおしゃぶりの事故は

赤ちゃんがベッドから落下の対策は?おすすめアイテムとポイントは?

赤ちゃんを育てていると日々成長を感じながら ママは過ごしている事と思います。 昨日できなかった事が今日は出来るようになると 喜びもひとしおですよね。 そのように日に日に成長していく赤ちゃんですが、 出来る事が増えると新たに心配の種も増えてきます。 その一つが寝がえりを打つようになった時なのですが、

赤ちゃんがいる家に猫はいつから飼っていいの?注意点と会わせる時間は?

妊娠前からまたは結婚前から猫を飼っている人は多いと思います。 猫は可愛いですし、癒されますよね。 私の友人にも独身の時に猫を飼っていて結婚、最近出産した人がいています。 現在彼女は里帰り中でして、猫と旦那さんが自宅で生活しているのですが、赤ちゃんを連れて帰った時の猫の反応を気にしています。

4か月の赤ちゃんの体重が変わらない原因は?平均体重と対処法は?

赤ちゃんが生まれて1歳になるまでの成長スピードは一生で一番加速する。 と言ってもいいくらい急成長を遂げます。 ですが、トータルで1年なのです。 その間、毎月急成長するわけではないのです。 ですが、赤ちゃんの体重が減ったり、増加が少ないとママとしては気になります。 私もそうでした。

赤ちゃんにペットボトルはいつから大丈夫?缶ジュースや与え方は?

赤ちゃんとお出かけする時、手放せないのがおむつと飲み物ではないでしょうか。 我が家も現在5歳と2歳の娘がいますので、今でも出掛ける時は水筒のお茶は手放せません。 ですが、つい忘れてしまった時は、ペットボトルや缶ジュースも仕方ないのですが。 2歳の次女に直飲みは少し難しいです。

赤ちゃんと猫を飼うメリットは?デメリットとアレルギーになったりするの?

近年、自宅でペットを飼う家が多くなってきました。 特に猫は家で飼いやすいのと、散歩に行かなくて済む点で飼っている人が多いです。 5歳の長女も猫が好きで「飼いたい」とは言われますが、我が家は残念ながら、ペット不可のマンションに住んでいるのと、私自身、犬しか飼ったことが無いため、前向きにはなれないのです。