赤ちゃんは寝返りを忘れる事はある?注意点と頭をぶつけた時の対処法は?

生まれたばかりの頃は自分では何もできなかった赤ちゃんが、日を増す毎に笑顔になったり、パパやママを目で追ってくれたりと、本当に少しの事が嬉しくなりますよね。

そんな赤ちゃんですが生後4が月頃から首がしっかり座り、5か月位には寝返りを覚える子が多いです。

初めての寝返りは本当に一瞬です。

「あ、寝返りした!!」

とママが感激に浸っている間、赤ちゃんには「何が起こったのか???」

とばかりにキョトンとしているのではないでしょうか?

一度寝返りを覚えると、寝返りばかりして、寝ている時にうつ伏せにならないかとママは心配事が増えますが、反対に初めての寝返り以降、一切寝返りをしなくなった赤ちゃんもいてるのだとか。

もしかして寝返りの仕方を忘れてしまったの??

そんな事、ってあるのでしょうか。

スポンサーリンク

赤ちゃんは寝返りを忘れる事はある?

実際、ネットでの口コミで

「一昨日までゴロンゴロン寝返りしていたのに、昨日から全くしなくなった」
「寝返りの仕方を忘れたのかな?」

と言う書き込みを目にします。

今まで出来ていたことが出来なくなるとママにとって不安材料の一つになりますよね。

もし、寝返りが上手にできていた赤ちゃんなのであれば、気にすることはありません。

単に、寝返りする気分ではないのでしょう。

それだけです。

まだ数回しか寝返りをしていない、もしくは初めての寝返りをして、以後しない赤ちゃんは、もしかしたら寝返りの仕方を忘れているのかも、しれません。

それか、思いのほか疲れると思って、寝返りをするのをやめているのかもしれません。

私達からしたら何気ない事かもしれませんが、赤ちゃんにとって寝返りもかなりの運動量と言えます。

寝返りをする前を思い出してみて下さい。

下半身をくねくねさせていませんでしたか。

下半身をひねり、その勢いで上半身もひねらせますので、赤ちゃんにとっては結構な運動量です。

スポンサーリンク

数回寝返りができたからと言って、完全にマスターしたとは言い難いのかもしれません。

この場合、もう少し体力がつくまで様子を見てみるか、下半身をひねる素振りをしたらママが手で背中を軽く押すなどして手伝ってあげてもいいでしょう。

何回もしている内にマスターします。

赤ちゃんの寝返りの注意点

寝返りで一番気を付けないといけないのが、「窒息」です。

赤ちゃんの寝返りは、あくまで仰向けからうつ伏せまでです。

また仰向けに戻る事はまだできません。

ですのでほんの一瞬、目を離しただけで窒息してしまいます。

ですので

・柔らかい布団で寝かせない
・赤ちゃんの側にクッションを置かない

他にも
・地面より高い場所で寝かさない
・授乳後の寝返りは吐く可能性があるのでしばらくは目を離さない

などに注意してあげて下さい。

赤ちゃんが寝返りで頭をぶつけた時の対処法は?

赤ちゃんが寝返りをして、頭をぶつけた。

頭をぶつけるとママはとても心配になります。

赤ちゃんの頭は柔らかいので強く打たない限り、大丈夫です。

痛くてビックリし、泣いているのが大半ですが、念のため、2日くらいは、ミルクの飲みが悪くないか、嘔吐しないか、目の動きがおかしくないか、たんこぶができていないか、などを注意しておいて下さい。

もしそれらが無くても「気になる」と理由で病院に行くのもOKです。

ママの心配事はできるだけ少ない方がいいのですから。

最後に

いかがでしたでしょうか。

初めての子は特に成長やちょっとした怪我でママは本当に生きた心地がしませんよね。

私も長女の時は中々寝返りをしなくてやきもきしましたし、寝返りしだしたら窒息しないか夜、何回も起きて確認しました。

頭をぶつけた時は本当に心配しました。

とにかく、赤ちゃんの事故は未然に防げますのでこの時期は大変ですが、パパとママがしっかり目を離さないようにして下さい。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする