夫婦喧嘩が赤ちゃんに与える影響はあるの?対処法と仲直りのコツは?

あんなに大好きで結婚までして夫婦になった二人でも、喧嘩はつきもの。
ましてや赤ちゃんが生まれ、慣れない育児に追われる日々で、ママの精神状態は限界になる時も・・・・・

そんな時、何気ないパパの言動や、行動で喧嘩になってしまいますよね。

私も5歳と2歳の娘をもつママ。
喧嘩はダメ!と頭では分かっているけど、長女がまだ小さかった時に、自分が泣いてわめく喧嘩をしたことがあります。

娘はまだ、赤ちゃんだったのに、あの時、泣きました。
赤ちゃんなのに夫婦喧嘩が分かるの??とビックリしました。

スポンサーリンク

夫婦喧嘩が赤ちゃんに与える影響は?

誰だって、喧嘩は見たくありません。
もちろん、まだ言葉も分からない赤ちゃんもそうです。

赤ちゃんだってパパとママが喧嘩している事は分かります。

いつも優しいママがいつもと違う。
いつも優しいパパが怖い。

恐怖でしかありません。

言葉を話せるなら、「喧嘩しないで」

と言えますが、赤ちゃんは言葉を話せないので、強い不安や緊張を覚えます。

発熱など、体調を崩します。
癇癪を起しやすくなる事もあります。

情緒不安定になる事があります。感情が乏しくなるサイレントベイビーになる事も。

その他にも、「自分は要らない子」など、自己否定の強い子になる恐れも。

身体の成長が遅れます。夫婦喧嘩を目の当たりにして、ストレスを感じ、ホルモンバランスを崩し、結果、成長が遅れます。

パパとママは、「いつものこと」「一時的なもの」
と思っているかもしれませんが、喧嘩によって及ぼす赤ちゃんの影響は決して良いことは一つもありません。

赤ちゃんの前で夫婦喧嘩をしてしまった時の対処法

上記の事を理解したからと言って、夫婦喧嘩をしない夫婦なんていないでしょう。

私もその一人です。
頭に血が上ると、赤ちゃんがいるからと理由でその怒りを抑えることはできませんでした。
夫婦喧嘩の後いつも、夜に赤ちゃんの寝顔を見ては「嫌な所を見せてしまったなぁ」と反省の日々でした。

一番いいのは、赤ちゃんがいないところで喧嘩ができればいいのですが、中々そうもいかないと思います。

つい、赤ちゃんの前で喧嘩をしてしまった時は、
冷静になってからでいいので、赤ちゃんを抱きしめて

「あなたは何も悪くないよ。悪いのはパパとママだよ」
と、しっかり言ってあげて下さい。

赤ちゃんはママとパパの優しい声のトーンで安心します。

できれば見せないでほしい夫婦喧嘩ですが、大事なのはその後の赤ちゃんへのフォローです。

そして、夫婦喧嘩を赤ちゃんに見せてしまった時は、それを反省することも。


スポンサーリンク

パパと喧嘩した時の仲直りの仕方は?

好きで結婚したけど、元々は他人。
なので、一緒に住むと価値観の違いや、ちょっとした事で喧嘩になります。

言いたいことをお互い言ってもその後が気まずくなりますよね。

仲直り、って簡単そうで難しいです。

1週間前後の冷却期間を設けてから、突然普通になる、て言うのがほとんどのご家庭のあるあるかな?と思います。

私の場合は、必ず、翌日には普通にしています。
多いのが「今晩のご飯何?」

というメールが仲直りの合図?みたいな感じです。
これを邪険にすると長引くようなぁ、と、私も普通に返信し、帰ってきたらいつも通り。というパターンです。

喧嘩は長引くと仲直りのきっかけを見失いがちです。

冷静になって「仲直りしたいなぁ」
と、思ったら、いつもの態度でメールはいかがでしょうか?

どうしても許せないのなら相手から謝ってもらうまで折れない!!という場合は

誰か間に入ってもらうというのも手ではないでしょうか?

「喧嘩するほど仲が良い」といいます。

喧嘩は夫婦のコミュニケーションと言っても過言ではありません。
でも、赤ちゃんがいる場合は配慮を。

さいごに

長い人生、本当にパートナーが憎らしくなる時が多々あります。
でも、いつか笑い話になる日がきます。

その日がくる時にわが子も笑顔になっているようにする為に、喧嘩の後の赤ちゃんのフォローを忘れないでください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする