卒園式の袴のレンタルの相場は?着付けと気を付けたいポイント

卒園式に男の子が袴を着て式に参加する子供が増えてきましたよね。
自分の子供も袴を着せて卒園式に参加させたいと思っているご両親がいるはずです。
そこで今回は、
卒園式の袴のレンタルの相場は?
卒園式の男の子の袴で気を付けたいポイントは?
卒園式の男の子の袴の着付けコツ
この3つをご紹介します。

では早速見て見ましょ~(/・ω・)/

スポンサーリンク

卒園式の袴のレンタルの相場は?

卒園式に参加する時の袴はレンタルすることをおススメします。
卒園式に着る袴は他で着ることもなくタンスの肥やしになる場合も
ありますので購入したり、手作りで作るというのは避けた方がよいかと思います。
そして購入したり手作りするよりもレンタルする方が金額的にも安く抑えることができます。
レンタル袴の相場はだいたい1.5万円から3万円がレンタル袴の相場と言われています。
レンタルの袴は安い物で1万円以下というのもあります。
後は卒園式に参加するお子さんの体格に合わして選ぶことをおススメします。
少し体が大きいお子さんだと幼稚園児や保育園児用の袴が入らない
場合がありますので小学生用になる場合もあります。
小学生用になると少し価格が高くなってしまう場合もありますが、
大きさの合わないものを着せて卒園式に参加させるより大きさの
合った袴を着て卒園式に参加させた方が良いと思います。

卒園式の男の子の袴で気を付けたいポイントは?

卒園式の男の子の袴で気を付けたいポイントをご紹介します。

気を付けたいポイント1.トイレ
普段気慣れていない袴です、そして親御さんですら着付けが難しいものです。
その袴姿のままトイレは基本慣れていない方には本当に難しいものです、しかも園児が1人で袴を着てトイレをするのは到底不可能です。
卒園式の時お子さんは親御さんとずっといることができないので
親御さんがトイレに連れていくことは基本出来ません。
もし、付き添いの先生がいてくれればトイレは出来ますが、
卒園式という忙しい行事ごとですので1人の園児にかまっている暇がありません。
先生が付き添いでトイレに連れて行ってくれたとしても先生に袴を上手に気直しさせることはとても困難なことです。
卒園式中のトイレ対策として
袴を着る前に必ずトイレをすましておきましょう。
袴を着る前や袴を着ている時の給水は控えましょう。
水分補給をするなら卒園式が終わってからにすることをおススメします。

気を付けたいポイント2.暴れない事
袴を着ていてもやはり子供です、友達同士が集まってついついはしゃいでしまうものです。
ですが、袴は着崩れを起こしやすく普段着のような耐久性はありませんので暴れることのないよう落ち着いた行動のとれるお子さんなら袴を着ても安心できます。
レンタル袴を汚してしまったり破損させてしまったら修復代として
レンタルした時よりも高い金額を払わなければいけないようになりますので
お子さんの行動には注意しておきましょう。

気を付けたいポイント3.香水やたばこの臭い
着物は香水やたばこの臭いが付きやすいものです。
もし、親御さんが香水をつけていくのなら香水の量を少なくした方がよいでしょう。
たばこを吸っている人が周りにいるのならその人を避けて行動するころをおススメします。
親御さんが普段からタバコを吸っているのならその日1日だけでも我慢しましょう。
香水の匂いよりもたばこの臭いの方が落ちにくいものです
普通のクリーニング法では落ちない場合もありますので特に気を付けましょう。


スポンサーリンク

卒園式の男の子の袴の着付けコツ

袴を普段から着慣れていないお子さんが多いかと思います。
袴はいつもしているちょっとした姿勢や行動で着崩れを
起こしてしまいます。
ですので卒園式前に着崩れしない歩き方や座り方など
予習していくことをおススメします。

さいごに

どうでしたか?

卒園式に袴を着て参加させるのはとても良いと思いますがなれていない服装なのでこけたり破いてしまわないよう気を付けてください。

それではまた(´∀`*)ノシ バイバイ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする