赤ちゃんの風呂の時間帯がバラバラでいいの?時間帯や生活リズムは?

赤ちゃんのお風呂の時間ですが、皆さんはきちんと同じ時間に入れてあげられていますか?

赤ちゃんをお風呂に入れるのがお父さんで、仕事から帰って来る時間がまちまちであったり、お母さんが入れるにしても、家事で忙しいといつも入れている時間とはずれることもありますよね。

では、お風呂の時間がバラバラでも良いのでしょうか?

今回は、赤ちゃんのお風呂の時間帯や、生活リズムについてお話ししていこうと思います。

では早速見て見ましょ~(/・ω・)/

スポンサーリンク

赤ちゃんの風呂の時間帯がバラバラでいいの?

赤ちゃんをお風呂に入れる時間帯のバラつきですが、これは生活している以上、仕方がないことだと思います。

家事や仕事からの帰宅時間、それに赤ちゃんのミルクの時間も関わってきます。

いつも18時に入れていたとしても、今日はその時間に赤ちゃんがミルクを欲しがったとします。

そうなると、お風呂よりもミルクが優先になって、ミルクの後は最低30分間隔をあけないと、お風呂に入れないので時間がずれるのです。

赤ちゃんのミルクの後30分置くのは、吐き戻す可能性があるからです。

赤ちゃんの胃はまだ縦にまっすぐの形をしているので、ミルクを飲んでからお風呂に入れると、圧力がかかって吐き戻してしまうのです。

なので、少しずらしてから入れてあげましょう。

それから、生活の都合上多少時間がずれるのは仕方がないのですが、3時間・4時間ずれる、ということはないようにしましょう。

赤ちゃんは、お腹にいる間から、一応昼と夜の間隔がありますので、お風呂に入れてあげることで、生活リズムを作ってあげましょうね。

赤ちゃんの風呂のおすすめの時間帯

赤ちゃんをお風呂に入れる時間帯ですが、特にこの時間がベスト!というものはありません。

なぜかといいますと、赤ちゃんにはミルク(授乳)のタイミングがありますよね。

でもそれは、個人個人で差があります。

平均3時間おきに欲しがるのですが、飲む量も違えば飲む早さも違います。

なので、入浴に適した時間と言うものがないのです。

しかし、だからと言って「昨日は16時に入れたけど、今日は20時にしよう!」これはNGです。

お風呂に入れてあげる時間は、16時に入れているなら、なるべく16時~18時の間に入れてあげるようにしましょう。


スポンサーリンク

赤ちゃんの生活リズムをつける方法

赤ちゃんの生活リズムをつける方法は、毎日同じ時間に同じことをしてあげる。

簡単にいえば、これだけです。

しかし、相手は赤ちゃんです。

まだ時間の感覚なんてわかりませんし、お腹の中で明暗が少しわかっていたと言っても、生まれてから3か月の間はほとんど何も見えていません。

と言うことは、視覚で時間の経過を把握することはできないのです。

では、どうするのかといいますと、ミルクの時間をきちんと決めます。

例えば、3時間おきならそのようにします。

ミルクの量は、月齢が大きくなるにつれて増えて、飲む感覚は減っていくので、その時は4、5時間おきとかえても問題はありません。

それから、お昼寝の時間も決めてあげましょう。

お昼寝を始める時間と、起こす時間を決めてあげることで、少しずつ身体がリズムを覚え始めます。

そして、お風呂の時間です。

これは、午前中でも夕方でも夜でも構いません。

お母さんやお父さんが入れてあげられる時間に入れてあげましょう。

ただし、次にあげるタイミングは、赤ちゃんの体内時計が狂うので避けましょう。

・発熱時
ミルク(授乳)後30分以内
・深夜
・お腹がすいている時

特に、ミルク(授乳)後すぐに入れると、冒頭でも触れましたが吐き戻しをしてしまうので、注意しましょう。

深夜に入れないのは、本来であれば寝ている時間に赤ちゃんをお風呂に入れると、体内時計が狂って、どんどん生活リズムがつかなくなるからです。

それから、赤ちゃんを夜入れるのは、目が見え始めてなんとなく時間の経過がわかるようになる、生後3カ月頃がおすすめです。

このころから、生活リズムを整えてあげるのが一番スムーズです。

例えばミルクをあげて、ちょっと時間をおいてからお風呂に入れてあげて、それから寝る前は絵本を読んで、寝室は暗くして寝る準備を整えてあげると、今から寝るんだな、とわかるようになっていきます。

あくまで例ですが、毎日同じことを繰り返してあげることが、生活リズムをつけるには、一番効果があります。

さいごに

いかがでしたか?

赤ちゃんのお風呂のタイミングって、結構悩みますよね。

私は出産して、産院にいる間の沐浴の時間は午前中でしたし、退院してから午前中に入れるなんてとてもできなかったので、19時~20時の間に入れていました。

でも、毎日は難しくて16時に入れる日もありましたし、それこそバラバラになっていました。

3か月すると、娘もなんとなく目が見えるようになってきていたので、そこからまた、なるべく19~20時くらいに入れるようにしていました。

家事に追われ、赤ちゃんは3時間おきにミルクを欲しがり、私自身は夜ほとんど眠れずにいたので寝不足で、体調を崩すこともありましたが、それでも娘のお風呂の時間は、なるべく同じ時間に入れていました。

今でも同じで、時計を気にしながらの生活ですが、だからこそなんとなく生活リズムがついてきたように思います。

わかりやすいもので、18:30が近づくとお腹がすくようで、お菓子を欲しがります(苦笑)

その前くらいからご飯を作るという前準備もしていますけど、それが余計に空腹にさせるのかもしれません。

みなさんも、お風呂の時間や、生活リズムで悩むことは多いと思いますが、なるべく自分の時間があるときに、ゆっくりお風呂に入れてあげましょう。

いつもお父さんが入れてるから!とそこにこだわると、リズムが整わないので、お父さんには休日の日にゆっくり入れてもらうなどしてもらうと良いですよ。

スキンシップが大切なのもわかります。

家でも同じで、旦那さんは毎日帰宅がまちまちなので、お風呂はお休みの時に入れてもらうようにして、一日の様子は口頭で伝えています。

どの家庭でも同じようにできるわけではないのですが、なるべくお子さんの様子を共有して、生活リズムを付けてあげてくださいね。

それではまた(´∀`*)ノシ バイバイ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする